10分

(Tue)

Posted in diary

0 Comments

10分が長かったり早かったり遅かったり短かったりする
今日は10分でも早くしてほしかった
スポンサーサイト

寿命

(Mon)

Posted in diary

0 Comments

好きな人がいて、一緒にたくさん楽しいことして、そのうち子供が生まれて、家族でまためいっぱい遊んで、もう充分てくらい幸せになりたい。
それで60歳とか70歳とか、もうご老体、身体が疲れてきたなぁと思った頃に、好きな人と二人でゆっくり安楽死したい。

だらだら長く生きてる意味ない。
思い出を一人で大事にするなんて一日もいらない

たなばた

(Mon)

Posted in diary

0 Comments

バイトのあと渋谷にきています。

人が多いし、若い人も多いです。
私より年下も多くなってきました。
私も年を重ねてて、知らない間に生まれた赤ちゃんたちがどんどん2本足で立って歩いていって、バトンタッチしていくんだなぁ。私はとまっているのに世の中は進んでいて、私も進んでいたのに気づけます。

電車に似てるんだと思う。
私は止まったままなのに、足元は動き続けてるのです。
電車に運ばれる自分にずっとずっと不思議な怖さを感じていたけど、きっと自分が生きて進んでいることに重ねていたんじゃないかな。

とかく、渋谷はなるたけ来たくないのです
それは池袋も吉祥寺も新宿もどこもそうです。
人が生きて進んでいることが良く見える場所というのは、自分が知らない間に進んでいることに気付かされてしまって、嫌なんだと思う。


まぁどーだっていいのです!
だって私は今日、ホットケーキとコーヒーを飲みに来たのです!!

これから行く場所で私が止まることができたらいい。
どっちにしろ、恋人が来てくれたら私はその瞬間からまた止まれるのです。

そう、七夕はやっぱり星は見えないのでした
これって天気が悪いからなのかな。
彩度が低くなってきたからなのかな。

だってアコムの光の方が、まぶしいんだもん

私がしたいのはそういうことなんだろうな

(Tue)

Posted in diary

0 Comments

目の前の道をひたすら曲がらずにまっすぐまっすぐ出来るだけまっすぐ行ったらブラジルを通って戻ってこられる。
っていうのは、あながち間違いではないんだと思う。
実際、やって見ることはできないけど、世の中私たちが想像できるもののたいていは出来るようになるんじゃないかな?

考える

(Tue)

Posted in diary

0 Comments

考えることってほんとにすごくて、ちゃんと考えた分だけ、前は見える。

うーん、うーん、なんて考えてるわけではないけど、これってなんだろう?くらいだけど。

そのおかげで、ぽっと生まれた新しい絵に名前がつきました。

次の展示では沢山描かせて頂きたいと思います。
その子は私より、くらい が高いので、ちょっと敬語。

小さい頃からずっと、沢山じゃなくていいから、人より少し、多く考えなさいと教えられてきた意味が少しわかったかも。

ただ、一般常識的な部分で私はあまりに興味無いことが多過ぎて、本当にモノ知らずな人間になってしまったのだ!
そのせいで恥ずかしい思いをすることも多いのだけど、特段気にしてもないのでした。

目の前の沢山の情報は、いつも私の目の中で選別されて、たいていが消えて見えなくなっちゃってるんだもん

みんな薄く書きすぎなんだよ~

なんだか、こう書いていると、私生きていけるの?と思うけど、これがまた、私は恵まれもんなんで大丈夫なわけですよ。

感謝ー!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。