あいだのしばふ

(Mon)

Posted in diary

0 Comments

私と誰かの間の芝生は、枯れてるときもあれば、ふさふさしてる時もあれば、ベンチとブランコが置いてある時もあるんです。





私は高校の時は友達も多くて、初対面でも全然平気におしゃべりするような人でした。
周りが本当にあったかい人達だったんです。あんなに人に恵まれた時期はこれから二度とないと思う。
内向的で恥ずかしがりで、どうしようもない自分を変えてくれたのは、あの学校の人達だったなとおもう。
今でもその友達と会うときは本当に楽しみで、いつもよりも好きな自分でいられる。
人見知りなんて言葉が自分の中から消えていきました。

それは大学のはじめも継続して、誰とでもよく喋ったような気がします。
でもやっぱり高校の時よりも人それぞれ、価値観の違うことが多くて、楽しいと感じることがどうしても違っていて、自分が話すことは面白いのかな?こんなつまらないこと、話さなくてもいいよね、なんて感じで大人数になればなるほど口数は減っていきました。
どこにいても楽しくなくて、つまらない自分が恥ずかしくて、あまり話さなくなるうちに、話し方を忘れることもありました。
別につまらないわけじゃない、そこの空気は楽しんでいるのに、口から言葉が一向に出てこないということがよくありました。
当時付き合っていた彼も口数が多い方ではなかったので、お互いボケらとしているうちに私は話し方を忘れてしまって、向こうがなにか話しかけても空気のような声しか出てこなくて、気まずくなったこともよくありました。
これは今でもたまにあります。でもだいぶましになった方。

それでも、本当に好きな人たちといる時はペラペラと喋っていました。
たとえそんなに仲良くはなくても心が落ち着く人達とは本当にお話することが楽しかったです。
大学の中にも勿論そういう人達はいました。

卒業して、研究生になって、仲いい子たちは少なくなって、本当に人とはなさなかった一年だったなと思います。
誰と話すにも、なんだか緊張があって、周りがすごくしっかりしていて、自分が本当に馬鹿で情けなくてどうしようもないような人間に感じて 、自分にあった僅かな自信なんてほとんどなくなっていきました。
毎日苦しくて、はやくどこか 、何もないところに帰りたいと思っていました。
この頃から、絵の中の自分を殺してしまおうという気持ちがもくもくと生まれてきて、釘をよく書くようになりました。
でもはじめは、自殺した友人をつなぎとめたいと思って打った釘でした。
その釘はいつのまにか、死にたいと思う自分をつなぎとめる釘にも変わりました。

自分が恥ずかしいと思うことは今でも変わっていなくて、時には周りの人みんな、植物や空気なにもかもに恐怖を感じることもあります。

本当は違うんだよ、お話してみたいんだよって、昔の自分が訴えてくることもあって、すごくバツの悪い気持になることもあります。ごめんね。




少しすっきりしたような。
文章にするのとぼんやりするのって、違うなぁ。。
明日は頑張る。
スポンサーサイト

うつわちいさい

(Tue)

Posted in diary

0 Comments

私の器が小さいんだと思う。
最近すっごい思う。あー、ちゃんと反省しないと。

他人に縁がない。
ちょっと出会ったみたいな他人に縁がない。
イライラした人にしか出逢えない。
私がイライラしてるからなのかな

落ち込んでいるときとかにも、気分のいい時にも、そういう人に会うのはマイナス。。そういう人を集めてしまってるのかな。

何かはやく縁を切らないと!

おやすみ

(Sun)

Posted in diary

0 Comments

嵐の前のお休みです。
明日からはばんばんお仕事です。

やる気も新鮮味もとうに失って、1日を過ごすのにいっぱいいっぱい。
夜ご飯を作って食べて、テレビ見てゴロゴロして、お布団の中でぺったりするためだけに今は生きております。

でもそれじゃあつまんないよなー
毎日たのしくできるてだてがなんかしらきっとあるよなー。
とぼんやり思ってます。

私がいる必要のない場所で仕事をするのは、やっぱり疲れる。
どんどんどんどん、行くだけになってて、行って、時間稼ぎをしておわりなんて、そんなもったいないこと。

うーん。変わらんといけないよね。
文句ばっか言ってるのはダメだし。
いつまでも死にたがっててもいけないし。

死ねるならいいけど、怖くて死ねないもん

なのでとりあえずは、絵の中の私は殺しまくりますざっくざっくと!

しわあわせ

(Mon)

Posted in diary

0 Comments

今日はおやすみです。
お布団パンパンして、太陽に浴びせたり、洗濯物干したり、相方のシャツをアイロンがけしたりしながら、夕御飯はきのこがいいなとか、明日の天気が良かったらお弁当持ってってお外で一緒に食べようかなとか、いろいろ思いながら、ふっと外を見たら、干したばっかりの洗濯物が風でふわふわしてて、眩しくて、「うわー、わたしこういうのがいちばんすきなんだ」って改めて思いました。

絵をかくことがとか、お料理がとか、そういうのが好きなんじゃなくて(好きだけど)、その瞬間の全部、が好きなんだなぁ
なんて思いました。

甘ったれ?甘ったれなのかなぁ

でも、そういうことなんだよねぇ
ケーキも好きだけど、夕焼けのとうもろこし畑の方が好きなんだぁ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。