(Mon)

Posted in diary

0 Comments

ゆめのなかで、何時間も立っていなくちゃいけないという試験を受けた。一回目はクリアした。
二回目の準備(たちやすいように靴を
きちんと履き直したり)をしていると目の前の男友達が、カッコつけたポーズを取り出した。
なので、「それだと途中できつくなるよ」と笑って教えてあげた。私の知っている彼は厨二病真っ盛りの時だけなので、そういうイメージがあったんだなぁ。
私はほかの友達と輪になって、おしゃべりしながら試験を受けることにした。
よし、楽しく頑張るぞとワクワクしだした時に終わってしまった 。
でも久々に皆で高校生をできて嬉しかった。




別の話。

私は六月に展示をすることになったのだけど、実は絵を描く道具は全部押し入れにしまいこんでしまいました、つい最近。
絵を描く意味がわからなかったので。
絵を描いてもなんにもならないと思ったので。
だっていつまでたっても、私の絵っておかしいんだよ。

でも今日恋人のゲロ吐く声を聞いていた。しみじみ。
あんなふうに吐けたら気持ちいいだろうなぁなんて。私は今吐けない性格なので。。

でもいつもの恋人の声ではなくて、サイみたいな、でも水の中の生き物のようなものがトイレにこもってるような気がした。

わたしも体の中のもの吐きたいなぁー


とりあえず恋人がはやく酔いから覚めて気分が良くなればいいな。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。